みのりある毎日を過ごすために

女性として・母親としての育児・仕事のこと、日々の生活でちょっこっと為になるブログ

反省部屋

思い出に残る家族写真を撮る方法

2016/06/29

みのりです。

今日は、やっておけばよかったと今更後悔していることを紹介します。後悔しているなら、今からでも遅くないんじゃない?と言われそうですが…笑

もっと早くこれを知ってたら違ったのに…と思ってます

 

1.毎年結婚記念日に写真を撮る

これは会社の同僚が話していた話

毎年結婚記念日に写真(プリクラ)を撮っているそうです。

"結婚当初は2人→子供が出来て、妊婦さんと旦那→子供が生まれて3人→またまた子供が出来て、妊婦さんと旦那&ベビー→子供が生まれて家族4人"

こんな感じで家族が増えていくさまを記念におさめ、記録していく。

 

しかもこの家族はプリクラなので、最初は機種が古くボケボケですが、最近撮ったものは加工もできて見栄えがいい!といったところも年月を感じさせてくれ、思い出もより一層深まります。

 

 

わたくし、結婚して早6年強。

やるなら最初からやりたかった。もう遅いわ

もし近々結婚する人がいれば、是非やってみて

 

2.赤ちゃんが産まれたら毎日写真を撮る

やはり子供の成長は思ってたより早い。本当に早いよ。

大げさなことを言えば1週間で顔が変わったような時さえあった。

 

最初はちょっとのことでも、すぐ写真!写真!と思ってシャッターを切っていたけど、少し忙しいと写真は2の次、3の次となり、あれよあれよという間に、カメラはいずこへ・・・?という感じになる。

そして一度写真を撮らなくなると、パタリと撮らなくなる

 

いま思うとやはり写真は大事だなと今更気付いてる。写真を見返すと、ある時の写真がパタリと無い(笑)そして、後悔(泣)

 

というわたしみたいにならないためにも、今はスマホのアプリがある!

毎日1枚写真を記録するアプリ

 

 

パパやじーじとかと共有できて、便利

 

そして、最近私が見つけたもの

 

大体20枚程度の写真がついたフォトブックが毎月1冊無料(送料216円はかかる)で家に届くってもの!これはすごいよね。

サイズ14cm×14cm、厚さ2mmの小さなサイズだけど、じーじやばーばにあげたら喜ぶだろうね!

 

いつか2人目の子供が出来たら、これはやりたいと思う。

やんちゃな兄貴とベビーちゃん的な感じのフォトブックに仕上げたいな。

いつかここで報告します

 

 

-反省部屋