みのりある毎日を過ごすために

女性として・母親としての育児・仕事のこと、日々の生活でちょっこっと為になるブログ

悩み(0~3歳) 育児の悩み

2歳児の噛み癖でお困りのママへ

2016/07/04

こんにちは、みのりです。

今日は、これまで子育てした中で一番悩んでいた「噛み癖」について書きます。うちは、1歳半~2歳半ぐらいまで子供の噛み癖に本当に悩まされました。私の体験談を交えながら、子供への接し方・ママの心構えなど今悩んでいるあなたの助けになればいいなと思います。

 

噛み癖について

一般的には・・・

子どもの噛み癖の心理的要因として“親の愛情不足”や“欲求不満”が考えられるそうです。

「もっと親にかまってほしい!」その思いが叶わないと噛むという癖に発展してしまうようです。

「もっと自分に注目してほしい」という気持ちの表れなようです。

 

ただ噛み癖と一言で言っても、噛む対象はさまざまです。タオル・絵本・鉛筆・おもちゃ・・・などなど

その中でも最もママを困らせるのは、家族やお友達など人間を噛んでしまうこと。家族ならまだしも、よその子供を噛んでしまうと本当に参ります。

 

うちの子の噛み癖

うちの子供は、いつもよその子の腕や手を噛んでいました。まあクッキリと歯形がついてしまうくらい、渾身の力を込めて噛んだことが一目でわかるほどでした・・・

 

噛むときは大体、児童館で初めて会った同年代かそれ以下の子供とおもちゃの取り合いをして、その後その子の腕を噛む。そんなことの繰り返し。菓子折りをもっていったこともありましたよ。

 

外に出た方が子供も刺激を受けるし、成長する、私も気分転換になる。でも手を噛んで誰かを傷つけてしまう、なら家にいた方がいいと思い、一時期は家にこもっていました。

 

私が実際にやった対処法

 

公園や児童館に行く時間帯を少し変える

kouenn

家に居ても、親子そろってストレスが貯まるだけ。なら公園や児童館は行きたい!!ということで、いつも行っていた時間帯を少し変えました。

沢山の子供がいると、おもちゃを取り合う可能性が高くなるので、友達が数人いるぐらいならおもちゃを取り合うこともなくなります。子供も自分が納得するまでおもちゃで遊べるのでいいかなと。

人を避けているようにも思えますが、私の考えとしては「いずれ噛み癖は治る!好きな女の子が出来れば尚更(笑) 言葉で言って理解できるまでは少しづつ友達に慣れていけばいい」かなと。

私がこの考えになるまでには、旦那と何度も話し合いました。旦那は、何とかなるでしょ・考えすぎだよという楽観的な考え方なんです(私と真逆)今回ばかりは助かりました笑

 

家族の時間を増やす

噛み癖は愛情の欠乏という考えもありますので、子供との時間を増やしました。抱きしめる回数も増やしました。抱きしめることでママ自身も癒されますよ。ストレスがスーっとどっかに消えていくみたいです。

 

どうしても治らないときは・・・

お住まいの市役所の子育て支援課に電話してみてください。私も一度相談したことがあります。その時には、いろいろアドバイスをいただき、もしママが不安なら同じような子供がいる学級(サークルみたいなもの)もあるよとお話しいただきました。

その後私は引っ越し等で行けなるとともに、噛み癖も落ち着いたので結局深い相談をすることはありませんでした。

ただ、同じような悩みを持つママは大勢いるんだなとわかり、ちょっとホッとしたことも覚えています。地域ごとで多少の違いはあるにしても、親身になって相談に乗ってもらえるばずです。

是非活用してみてください。

 

 

 

 

-悩み(0~3歳), 育児の悩み