子供とハロウィンイベントへ!愛知県のワイルドフラワーガーデン!

名古屋港にあるワイルドフラワーガーデン・ブルーボネットで、今年もハロウィンイベントが開催されますよ!

園内がハロウィン仕様に変わり、雰囲気があります。

そこで今回は子連れで行くのにおすすめ!ブルーボネットのハロウィンイベントを紹介します☆

スポンサーリンク

ワイルドフラワーガーデンとは?

名古屋港近くにあるワイルドフラワーガーデン・ブルーボネット。


出典資料:ブルーボネット

 

海と緑に囲まれたフラワーガーデンで、きれいな緑や草花などで四季を感じることができる自然風の庭園です。

園内にはコンセプトごとに分かれている22個のガーデンを楽しむことができ、写真好きな方が一眼レフを持っている姿をよく見かけます(*^^*)


出典資料:ブルーボネット

四季折々花や緑、ミニチュアまでもあって、写真好きには持って来いかも!

 

ブルーボネットのハロウィンはインスタ映えする!子供とハロウィンと花!

ワイルドフラワーガーデン・ブルーボネットでは、9月30日~10月29日までハロウィンイベントが開催されます!

期間中は園内がハロウィン仕様に大幅に変わります。

 

ブルーボネットの特徴は、可愛いらしいハロウィンモチーフだけでなく、ちょっと怖い感じもあって一味違ったハロウィンを味わえるところです!

Yu_ ⍢⃝さん(@yuyu_choa)がシェアした投稿

 

 

もちろん子供が楽しめるポップな感じもあります!

@amif5がシェアした投稿

 

写真映えします!インスタ映えします!
これをバックに子供を撮ったら、かわいいだろうなーとニタニタしてしまいます♡

 

お値段以上に楽しめるブルーボネット!幼児も楽しめるところがいいです(*^^*)

ハロウィンの時期は、コスモスもきれいに咲いているのでコスモスをバックに写真を撮ってもいいかも☆

@zyunko_sがシェアした投稿

 

ブルーボネットは入場料が安いが安いぶん、衣装にお金をかけて!

何より入場料が安いんです。

大人が300円
6歳未満無料
駐車場は無料

この安さ、凄いです(@_@)

ハロウィンの雰囲気を味わいたい子供、仮装が初めての子供におすすめです!

 

そしてブルーボネットのハロウィンイベントには毎年多くの子連れファミリーが参加していて、子供の仮装もなかなか手の込んだ方が多くいる印象。

正直100均程度のハロウィングッズをアレンジしてのぞむと、もっとお金をかければ良かったと後悔すると思います(これは私か!)

 

スポンサーリンク

と言っても、どれを選べばいいのかという感じですよね。

私は3,000円以内と予算は決めています。年1回のことにそこまでお金はかけたくない(笑)

 

男の子は定番のマントと帽子!これなら女の子も魔女に変身☆

 

普段にも使いたい人は、こんな感じ。ワンピースで魔女の宅急便のキキ!

 

これは便利!パジャマにもなるコスチューム!!めっちゃいいやん(*^^*)

 

女の子はみんな姫だよね、エルサは外せません♡

 

 

予算をかけずにハロウィンを楽しむのが一番ですよね(*^^*)
一番上のマントセットが欲しい!!

 

 

まとめ

ワイルドフラワーガーデン・ブルーボネットのハロウィンイベントはおすすめです♪

そして今年も10月3日は音楽隊と行進が出来ちゃいます!

音楽隊の後ろに仮装した子供たちが列を作って連なって歩くことができます。

 

ハロウィンだけでなく、花も楽しめるブルーボネットへ是非行ってみてね♪

 

 

【詳細】
施設名:名古屋港 ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット
住所:〒455-0028
名古屋市港区潮見町42番地
電話番号:052-698-4611

入場料
大人:300円
65歳以上:200円
小中学生:150円
6歳未満:無料
駐車場:無料

開園期間
3月1日~11月30日/9:30~17:00
12月1日~12月25日/9:30~16:00

休演日
毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は翌日)
名古屋みなと祭開催日
12月26日~翌2月末日

スポンサーリンク


幼児に関する情報はこちらにも!参考になりますよ(^^)

にほんブログ村

岐阜のことなら、こちらからどーぞ☆



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

*