【名古屋市おすすめナイトイベント】東山動植物園ナイトズー!開催期間と幼児と行くコツを紹介

愛知県の動物園といえば何といっても「東山動植物園」♪東山動植物園では毎年8月に開催される恒例行事「ナイトzoo」がかなり好評です!

今回は毎年大好評のナイトズーの開催期間や幼児など子供と見るコツについて紹介します(*^^*)


【名古屋市のナイトイベント】ナイトzooは期間限定7日間のみ

出典引用:東山動植物園

東山動植物園のナイトZoo&ガーデンは、毎年夏の恒例行事となっています。夜の動物園って、大人でも何だかワクワクしますよね(>_<)

ナイトズーは期間限定で、開催期間は7日間のみとなっています。

普段はめったに見ることができない夜の動物園。
青や緑や黄色などにライトアップされた動植物園内ではとても幻想的な世界が広がりますよ。

ちなみに、これまでナイトズーで行われたイベントには、

・ホッキョクグマ舎の壁面にプロジェクションマッピングを上映
・動物会館壁面に動植物園のスペシャルフォト&ムービーを公開
・上池にて7色に輝くLED電球を池の上に幻想的に浮かぶ
・ハワイアンショー

そのほかにも、期間中毎日午後5時から先着600名に特製うちわが配布されたり、子供がエッグキャンドルづくり体験が出来たりと子供も楽しめましたよ(@_@)

ナイトズーで幼児におすすめなのは北園門とスカイタワーの縁日!

ナイトズーでは普段見ることができない、ライトアップされた動物を見て欲しい!

でもそれだけでは子供は飽きてしまいます💦

実はそんな子供向けに縁日が開催されています。場所は2カ所ありますので、好きな屋台がある方へ行ってみてくださいね(^^♪

北園門えんにち広場でちびっこ屋台

北園門えんにち広場でちびっこ屋台

おもちゃの金魚すくいやアニマルヨーヨー釣りができます。
動物園というだけあって、ヨーヨー釣りもアニマルなところが素敵です♪

場所:北園門広場
時間:16時~20時15分まで
※期間中毎日開催ですが、雨天は中止

同じ場所では随時大道芸も見られますし、大人は世界のビールとフランクフルトなどのグルメも堪能できます。
大人も子供も楽しめるのはこちらでしょうね!

東山スカイタワーでどうぶつさんのぴかぴか縁日

東山スカイタワーでどうぶつさんのぴかぴか縁日

こちらはゲーム屋台やわたがし、ボディペイントが体験できます。北園門えんにちに比べると少し対象年齢が上かなという印象です。

場所:東山スカイタワー
時間:17時~20時まで
※雨天の場合は中止

コインゲームや射的、輪投げなど夏祭り定番の屋台から、にじいろわたがしもありますよ!

そしてアニマルボディペイントもできるので、気分もあがります!


東山動物園のナイトズーの口コミ

夏の思い出にナイトZooに東山動植物園に行こう!

夏の思い出にナイトZooに東山動植物園に行こう!出典引用:東山動植物園

夏休みの思い出に動物園に行きたくても、暑い!行ったとしても、動物も暑さにバテ気味(笑)

だからこそ涼しくなった夜に行くことで、人間も動物も元気に楽しめます(混雑していると多少は熱気で暑いことも💦)

是非この機会に東山動植物園のナイトズーに行ってみてくださいね♪

東山動植物園の営業時間・定休日・入場料・駐車料金ほか

営業時間

午前9時~午後4時50分(入園は午後4時30分まで)

定休日

月曜日(国民の祝日又は振替休日の場合はその翌日)
12月29日~1月1日

入場料金

大人(高校生以上):500円
中学生以下は無料

駐車料金

駐車台数 1,600台
利用時間 午前8時45分~午後5時
駐車料金 普通自動車1回800円
大型自動車1回2,000円
自動二輪車等1回400円

※1万円札や5千円札は使えないので、千円札を準備してください。

電話番号・ホームページ

電話番号:052-782-2111
ホームページ:名古屋市東山総合公園

東山動植物園の住所・地図

住所

〒464-0804 愛知県名古屋市千種区東山元町3-70