竹島海岸で潮干狩りレポート

竹島海岸の潮干狩りに行ってきました!

人気の潮干狩りエリアだけあって、かなりの混雑ぶり(+_+)実際に行った私がおすすめする竹島海岸の駐車場・潮干狩りポイント・重要なトイレ情報なども合わせて紹介していきます(^^)/


【2021年】愛知県蒲郡 竹島海岸の潮干狩り情報

竹島海岸で潮干狩り_11時

住 所 :愛知県蒲郡市竹島町周辺
料 金 :小学生以上 1人1,500円(2021年から値上がり)
日 程 :4月15日~6月17日
備 考 :袋に入りきらない場合は、1Kg超過につき600円

竹島海岸で潮干狩り_貝を入れる袋貝を入れる袋はこんな感じ。袋に入りきらない貝を持ち帰る際にだけ、計量します。

日にちによって潮干狩りが出来る時間帯が異なるので、事前に潮干狩りカレンダーで確認しましょうね!!

【竹島海岸で潮干狩り】駐車場の混雑状況レポート!

実際に超・超混雑するであろうゴールデンウイークに潮干狩りに行きました!

7時半に竹島海岸に到着しましたが、既に渋滞!竹島入り口の交差点で完全に立ち往生です・・・

竹島海岸で潮干狩り_渋滞レポート2

竹島海岸で潮干狩り_渋滞レポート1なかなか進まなかったので、近くにいた警備員さんに色々聞いてみました。

一番近い駐車場の開門が7時50分で、いつも開門前に並んでいる為渋滞が出来ているとのことでした💦

竹島海岸で潮干狩り_駐車場

200台しか止められないので、竹島水族館横の臨時駐車場の方がいいかもねと言われました。

そこで急きょ、水族館横の臨時駐車場に停めることにしました。先ほどの「竹島」と書かれた門?をくぐって、少し行った先に右折出来るところがあるので曲がります。

竹島海岸で潮干狩り_駐車場3

7時半の時点で各所に警備員さんがいるので、迷うことはないはずです!!竹島水族館横の臨時駐車場の料金は500円。

事前の調査では400円の場所もあると聞いていたが、見当たらず。
どうもかなり遠い場所のようです・・・基本的には500円と考えておいて間違いないですよ。

臨時駐車場に停めると、徒歩10分程度海岸線沿いを歩くことになります。

竹島海岸で潮干狩り_駐車場2

すんなり停められるし、出るときも混雑しないので臨時駐車場でもいいかも(^^)ちなみに、一番近くの駐車場の込み具合を紹介します。開門から1時間程度で満員でしたよ。

竹島海岸で潮干狩り_渋滞レポート3

竹島海岸で潮干狩り_渋滞レポート4


竹島で潮干狩りするならこのゾーンを狙え!

実際に潮干狩りをしてみて、おすすめの場所を発見したので紹介します(^^)竹島海岸で潮干狩り!狙い目ゾーンはココ!

竹島海岸で潮干狩り!狙い目ゾーンはココこの場所をおすすめする理由は2つ!

おすすめポイント2つ

①竹島からも海岸線からも遠い為、人が多くない

②地元のおじさんやおばさんらしき人が1人で黙々と潮干狩りをしており、大量にとっていた

やはり地元の人が狙っているゾーンが一番取れるはずと確信!一目散にその場所へ向かいました!

竹島海岸で潮干狩り_入退場出入り口

この日の潮干狩り開始は10時30分。開始直後は、とにかく歩いて海へ海へ・・・

最初は完全に潮がひいていないので、すね辺りまで海水にもられながらズンズン進みました。11時くらいになると潮がほぼ完全に引いていきます。

結果・・・おススメポイントではザクザク取れました!

竹島で潮干狩り!あさりザクザクポイント

ちなみに人が多めのゾーンにも行ってみましたが、それほど多くは取れませんでした。もちろん、またおススメゾーンに戻りましたとさ^^;

【竹島海岸の潮干狩り】開始時間前からしお潮干狩りが出来る

竹島海岸で潮干狩り_潮干狩り開始前
潮干狩り開始1時間前くらいに、海岸線沿いで潮干狩りが出来ちゃいます。というか、子供たちが海の中に足を入れつつ、貝を探している光景が見られました~

子供たちは待ち時間まで退屈になってしまうので、ちょっと遊ばせておくにはいいかも。

竹島海岸で潮干狩り_潮干狩り開始前2

収穫としては半分貝殻、半分中身あり・・・という感じでしょうか。係の人もそこまでダメ~!という感じではないので、ありがたいです^^;

気になるトイレ情報!男子便所も並びます!

竹島海岸で潮干狩り_一番きれいなトイレ

駐車場近くのトイレは新しく中もキレイ!ちょっとした着替えもトイレで済ませることができましたよ!

潮干狩り開始前はトイレ渋滞はそれぼどありませんでしたが、開始後は男子トイレでも3~5人程度はならんでいます。早め早めに行きましょう(+_+)

もちろん女子トイレは10人程度は並んでいるので、覚悟していきましょう!

経験者が語る!竹島海岸での潮干狩りにいる物・いらない物

竹島海岸へ潮干狩りするときに、持参したほうがいい6つ道具を紹介します。

①ゴム手袋

軍手を持参しましたが、かなり手が臭くなりました。石けんで何度も手を洗っても、半日程度はニオイが取れなかった・・・💦

熊手よりも、手でゴリゴリ掘ったほうが「あさり」を取りやすいのでおススメです。絶対にビニール製の手袋がいいですよ!!

ちなみに上のかわいいゴム手袋でもいいですが、100均一で充分です☆

②長靴

潮干狩り開始直後には水位が高いため、長靴が必須です。ちなみにサンダルで行った私は足の甲がボーダー柄になりました(T_T)

ちなみに長靴は柔らかい素材がいいですよ。中腰で作業するときに足が楽な靴がいいです!

③大きめのバケツ

何でもいいです!100均のバケツで問題なし!

④ざる

100均のもので十分です。お金をかける必要はありません。

⑤椅子


これはいります!!腰が痛いです(;一_一)
みんな何かしらの椅子を持っていました。

結構、このタイプの椅子をもっている人が多かったです!

⑥タープ

竹島海岸で潮干狩り_タープ

結構多くの人が持参していましたよ。正直わざわざ買うまでもないが、潮干狩り場には日陰がないのであったほうがいいかも。

いらないもの①「熊手」

200円でレンタル可能です。しかも返却すると100円キャッシュバックされるので実質100円

ちなみに、編み目がある熊手は禁止になってます。とか言いつつ、使っている人を多く見ましたが・・・笑

いらないもの②「ペットボトル」

砂抜き用として海水を持ち帰るために、みんなペットボトルを持参していました。竹島海岸では、無料でペットボトルを貰えるので、わざわざ持参しなくてもいいです。

もらえる場所はこちら↓↓

竹島海岸で潮干狩り_ペットボトル配布場所

まとめ

竹島海岸で潮干狩り_正午12時

休日はかなり混雑します。朝一番にいって潮干狩り終了1時間前くらいにはボチボチ帰るというのが一番スムーズでした。

子供が小さいご家庭はこのプランがおすすめです。ちなみにうちの子供は虫かごをもっていき、ヤドカリやカニを捕まえていましたよ~是非参考にして、楽しく潮干狩りしましょうね(^^)/