モンプルのお盆は激コミ!これでモンプルは攻略!

愛知県犬山市の夏と言えば、「モンプル」と言っても過言ではない!!

今回は毎シーズン激コミの愛知県犬山の日本モンキーパークのプール「モンプル」を紹介します☆

◆モンプルの混雑具合は?
◆駐車場はどこが一番良い?
◆夏休み・お盆にモンプルへ行く時の注意点や持ち物は?

混雑するからこそ、慣れていないと混雑に巻き込まれて楽しめません!

そこで毎年実際に行っている私が体験した激混み具合を紹介しつつ、モンプルへ行く上での注意点を紹介!この記事を見れば、モンプルを攻略できますよヽ(^o^)丿


モンキーパークのプールは予約は必須!年パス持参者も事前予約して

モンプルでモンパちゃんたち登場!

2020年今年のモンプルはコロナの影響で事前予約制となりました。1日最大3000名程度に利用を制限

年間パスポートを持っている人も含め全ての人がWEB上での事前予約が必要です。予約方法を紹介します。

  1. 事前予約①
    モンプルのWEBサイトへアクセス
  2. 事前予約②
    チケット内容を選択

    モンプルチケット購入方法1
    出典引用:日本モンキーパーク

  3. 事前予約③
    アソビュー!のサイト内にて購入手続きを行う
    「入場+プール券」の予約画面
    モンプルチケット購入方法2
  4. 事前予約④
    チケット枚数やクレジットカードなどの情報を入力
    モンプルチケット購入2モンプルチケット購入3
  5. 事前購入⑤完了!
    モンプルチケット完了1登録したメールアドレスに予約完了メールが届いていますので、確認してくださいね。

ここで事前予約する際、注意するポイントが2つあります。

①事前予約のチケットはクレジットカードのみ対応
②キャンセルは利用日当日17時まで

アソビューはクレジットカードのみの決済となります。

利用可能なカード

VISA
・Master
・JCB
・Diners
・DISCOVER
・AMERICAN EXPRESS(AMEX)※一部不可

また事前に予約しても、当日体調不良等で行くことが出来ない場合は、当日17時までであればキャンセル・返金が可能です。モンプルチケット返金の方法はこちらをチェックしてください!

【犬山市のモンプル】事前チケットキャンセル方法まとめ

当日17時を過ぎた場合は、いかなる場合でも返金は行われないので注意してくださいね。

例年に比べ、営業時間も少し異なっています。今後のコロナの状況によっても変更になる可能性もありますので、事前にモンプルのサイトをチェックすると安心です。

モンキーパークは、開園前に並ぶのは当たり前

夏休み・お盆のモンプルは、毎年かなり混みます!だからこそ、開園前に並んで入園してください。

日にちによって、開園時間は異なります。事前にモンプルのホームページで確認しなくちゃダメです!!


モンキーパークのプールに近い駐車場は「北第2駐車場」

出典引用:日本モンキーパーク

モンプルへ入場するなら、北第2駐車場が距離的に一番近いです!何といっても近いのは絶対的に便利。ただし、チケット売り場までの坂道(ちょっとゴツゴツしてる)+階段で結構ハードなのは覚悟してください。

大きな荷物がある人は、南駐車場に駐車するといいです。

モンプル混雑回避ポイント③日陰スペースは朝一番に行かないと席は無い

モンプルの無料休憩場所

朝からかなり混雑するモンプル。開門から20分程度で、日陰になる無料の場所は殆どありません!

ちなみに人気の席は、「モンプルぐるぐる」(流れるプール)の前に設置された無料のテント下です。

子供を間近に見られるので、安心だからでしょうね。ただしプール近くのテント下なので、多少の暑さと湿気については我慢と覚悟が必要。

私は暑いのも湿気も嫌なので、無料のオープンステージにしました。プールに入れるのは9時からですが、9時にはほとんどの席が埋まっていました💦

席が取れなかった人は、日向の場所や通路の階段にまでも敷物シートをしいて席を確保している人がいるほど。。どれほど混雑しているか、感じ取ってもらえました?本当にすごいですよ。。。

モンプル混雑回避ポイント④賢い席の取り方

私はいつも無料のオープンステージ下の席を使っています。そんな中、賢く席を取っている人を発見!うまいなーと思ってからは、真似してますヽ(^o^)丿

すごく便利なので、真似するといいですよ☆

モンプルで見た賢い席の取り方

列を前後2つ取るというのがポイント!図のようにシートを敷けば、ベンチに座る事も出来るし、通路に座りベンチを背もたれにもできます

小さい子供が居るなら、なおさらこの方法を使ったほうが良いです!ただし、これはベンチ中央付近に座る家族限定です。通路側は人がたくさん通るので、やめてください。

【モンプルへ行く時の注意点】前日~チケット購入~帰宅まで時系列で説明

モンプルへ行く時の注意点・持ち物など、チケット購入から帰宅までを紹介します!!

①モンプルへ持って行くと便利な荷物の準備

モンプルへ行く時にもって行くべき持ち物

モンプルに何度も来ているベテランさんのほとんどが持参していたものを3つ紹介します♪

大きめの敷物シート

これは必須!
下のような厚手のものと100均で売っているような子供用のビニールシートがあると便利です。
プールから上がってきた子供たちはベタベタなので、厚手のシートの上に100均のビニールシートを敷くとバッチリです☆

 

スマホの防水ケース

防水おすすめスマホ
結構な確率でみんな持っていました!
プールという非日常の中で撮れる写真ほど、貴重なものはありません。前もって絶対買っておくべき1つです。
防水おすすめスマホ2
私が購入した防水ケースは、水深20mで30分間の防水ができるタイプ。
防水ケースも色んな種類がありますが、安い防水ケースはおすすめしません💦プールで楽しむどころがスマホが濡れていないか気になってしまって、思い切り遊べませんでした(実体験)
私が購入したケースは、レビューを書くと6か月間保証されるという商品。6か月間は何かあったら返金・交換をしてくれるので安心できました☆


帽子

ラッシュガードを着ている子供や大人は多いですが、意外と忘れがちなのが帽子!ずっとプールに入っていると、頭が本当に暑い!パパもママも子供もみんな帽子をかぶることをおすすめします。

②【当日の朝7時50分】近くのコンビニでモンプルのチケットを購入しておく

2020年は事前予約制になりました。購入方法はブログ上部に書いてありますので、参考にしてください。

以前のようにチケットが購入出来た場合は以下のように購入可能です。

日本モンキーパークへ行く前に、コンビニに寄って事前に購入しておきました。セブンイレブン・サークルKサンクス・ローソン・ミニストップ・ファミリーマートで購入可能です。

ちなみにモンプル近くには、ファミマとセブンイレブンがあります!モンキーパークで購入するよりも1人100円安くなりますよ~

 

※ちなみに、ファミマで購入したときにちょっと手間取ったので、購入方法を紹介!

5分以上もモンプルのチケットはドコドコ?と旦那と言って探していました💦私みたいに迷わないように、写真を撮ってきたので参考にしてね(^o^)

ファミマでモンプルのチケットを安く購入!

①左上にある「チケット」を押す
②「JTBトラベル・レジャー」と書いてあるJTBを押す
➂「プール券」を押す
④「日本モンキーパーク」を押す
⑤人数などを入れて、会計をする

 

➂【当日朝8時05分】モンプルに一番近い北第2駐車場へ停める

モンプルに一番近い北駐車場

モンプルでおすすめの北駐車場は、全部で30台程度は停めれます(1段下がった場所にも駐車スペースあり)

私が到着した8時5分には、あと20台くらいは停めれた感じでした。ただあれよあれよと埋まっていきましたよ^^;

北ゲートまでは、徒歩5分程度。ただし階段と坂道です。モンパに入る前から体力力が減るのは覚悟してください・・・

④【当日朝8時10分】開園50分前に北ゲートへ到着

私たちの前には、既に3組の家族連れが並んでいました。9時開門だったので、みんな座って時間が過ぎるのを待っていました。

8時20分を過ぎると、北ゲートには20組以上の家族連れが並んでいました。。。

北ゲート周辺は、木が生い茂っているので木陰が出来ています。場所によっては、待っている間も日陰で待つことができますよ!

⑤【当日朝8時35分】北ゲートから日本モンキーパークへ入園

9時開演でしたが、少し早く開門されました!

モンキーパークへ入ったら、並んだ順にモンプルまで歩いていきます。スタッフの人が「並んだ順にモンプルのゲートまで案内するので、列を乱さないでー」と話してくれつつ、ゆっくり歩いてくれましたよ。

南ゲートに並んだ人達とはここで合流します。
ちなみに明らかに南ゲートに並んでいた人の方が多いです。

やはり、北ゲートから並んだほうが正解☆

⑥【当日朝8時43分】モンプルへ入場し、席を確保!

モンプルは無料の席で十分過ごせる

我が家はオープンステージをゲットしました!少しでもプールが見えるように、プール側の席をとりました。

みんなダッシュで席の確保に向かってましたよ!

⑦【当日朝8時50分】コインロッカーへ貴重品を入れる

モンプルのコインロッカーは2種類

コインロッカーは、大が700円・小が500円かかります。その代わり何度開けてもOKですし、100円戻ってきます。

数は十分あるので、焦る必要はありません!

⑧【当日朝9時】いよいよプールへ入水OK!

モンプルのウォータージャングルが最高

1時間ごとに休憩が10分設けられています。大体、毎時50分程度から休憩のアナウンスがかかります。

その際は、トイレや食べ物など休憩の時間中に長蛇の列ができます。

休憩に入る前の45分くらいにはプールから出て、早めに買い出しにいくことがおススメです!

⑨【当日朝12時】モンプルを満喫し、退園

一日居るつもりでしたが、猛暑ということもあり早めに切り上げました。まだまだ遊び足りない!というくらいが丁度いいと思ってます。

うちと同じように、お昼ご飯を食べた後に帰宅する人は結構いましたよ☆

水遊び用パンツ着用赤ちゃんから小学生まで楽しめるモンプルの秘密

モンプルのドバット

基本的に家族連れが多いんですが、小学生の高学年くらいの子供もたくさんいました。赤ちゃんから小学生まで十分に楽しめるプールになってます!

小学生にはこちらが一番人気!サイレンがなったら、バケツの下に集合。
モンプルのウォータージャングルが最高

1トンの水が下に落ちてきます\(◎o◎)/!
モンプルのウォータージャングル

大人も子供も大量の水を浴びたら、笑顔になりますよ~

未就園児に優しい滑り台が人気!
モンプルは未就園児が遊べるポイント多し

未就園児~小学生低学年に人気のスライダー!
モンプルは未就園児に優しいスライダー

落ちるときも、顔に水がかかることも全くなし。ちょっと水が怖くて、顔にかかるのが苦手な子でも平気ですよヽ(^o^)丿

今年もありました!バブルプール!!
モンプルのバブルプール

5分で400円と結構高いんですが、まあまあ人は入ってました。うちの子供も入っています。子供1人につき、大人も1人無料で入れます。私がテンション上がっちゃってて、写真撮れなかったのが、悔しい~

ちなみに、水遊び用パンツ着用であれば赤ちゃんも入ることが出来ます。浅瀬のプールで赤ちゃんとパパママがほっこりしながら、水浴びをしている姿をよく見かけています!

モンプルは何もかもが子連れ家族に優しい!

モンプルでモンパちゃんたち登場!

11時30分・13時30分の2回、モンキーパークのマスコットキャラクターが登場しました!2人がみんなにシャワーや鉄砲で水をかけてきますよ~

その後は、みんなでラジオ体操、写真撮影が開催されます。子供はモンキーパークのマスコットキャラクターとハイタッチしたり、一緒に写真を撮ったり楽しんでいましたよ。

更衣室は冷房効いているし、レインボーかき氷は300円で意外と良心的。本当に楽しめましたヽ(^o^)丿夏はみんなでモンプル行きましょー!!

モンプルみんなの口コミ

モンプルに行ったみんなの口コミを集めました☆

この投稿をInstagramで見る

 

ぐるぐる。 #モンプル

ワタナベナオ(@wata.nao614)がシェアした投稿 –

モンプル営業時間・入場料・駐車料金他

営業時間:予告なく変更になる場合があるため、日本モンキーパークホームページにて確認してください

モンプル入場料:2歳以上800円(以下、別途入園料が必要)

おとな(中学生以上) 1,300円
こども(2才以上) 800円

駐車料金:自動車は1,000円 ただし1月~2月は500円

ホームページ:日本モンキーパーク

モンプルの住所・電話番号・最寄り駅

住所:〒484-0081 愛知県犬山市大字犬山字官林26
電話番号:0568-61-0870
最寄り駅:名神高速道路小牧I.C.及び、名古屋高速道路小牧線小牧北I.C.から 国道41号線経由20分
中央自動車道小牧東I.C.から 尾張パークウェイ経由10分