【モンプルのお盆は激コミ】駐車場・グリーンシート・混雑情報も!

夏と言えば、モンプルでしょ!

今回は激コミと言われている「お盆」に犬山の日本モンキーパークのプール「モンプル」へ行ってきました!

◆モンプルの混雑具合は?

◆駐車場はどこがいい?

◆夏休み・お盆にモンプルへ行く時の注意点や持ち物は?

この記事を見れば、モンプル攻略でますよヽ(^o^)丿

スポンサーリンク

夏休み・お盆にモンプルに行くなら、開園前に並べ!

夏休み・お盆はモンプルがかなり混みます!

だからこそ、開園前に並んで入園してください。

日にちによって、開園時間は異なりますので、事前にモンプルのホームページで確認されることがおすすめ!

 

モンプル行くなら、駐車場は北第2駐車場がおすすめ!

モンプルへ入場するなら、北第2駐車場が一番距離的に近いです!

ただし、坂道+階段で結構ハードなので、要注意^^;

大きな荷物がある人は、南駐車場にしましょう!

モンプルは「朝一番に行かないと席は無い」と思って間違いなし!

モンプルの無料休憩場所

朝からかなりの混雑ぶりのモンプル。

開門から20分程度で、日陰になる無料の場所は殆どありません!

ちなみに人気の席は、「モンプルぐるぐる」(流れるプール)の前に設置されたテント下(無料)です。

子供を間近に見られるので、安心だからでしょうね。

でもテント下はまあまあの暑さなので、覚悟が必要です。

 

私は暑いのは嫌なので、無料のオープンステージにしました。

9時からプールに入れますが、9時にはほとんどの席が埋まっていました^^;

 

しかも最終的には、ひなたの場所・通路の階段にまでも敷物シートをしいて席を確保している人がいるほどです。

どれほど混雑しているか、感じ取ってもらえました?

本当にすごいですよ。。。

【モンプルへ行く時の注意点】チケット購入~帰宅まで時系列で説明

モンプルへ行く時の注意点・持ち物など、チケット購入から帰宅までを紹介しますっ!!

①前日に荷物の準備

モンプルへ行く時にもって行くべき持ち物

モンプルに何度も来ているベテランさんのほとんどが持参していたものを紹介します♪

◆大きめの敷物シート◆

これは必須です。
下のような厚手のものと100均で売っているような子供用のビニールシートがあると便利。
プールから上がってきた子供たちはベタベタなので^^;

 

◆スマホの防水ケース◆
正直、ほぼみんな持っていました。
プールという非日常の中で撮れる写真ほど、貴重なものはありません。前もって絶対買っておくべき1つです

 

◆帽子◆

ラッシュガードを着ている子供や大人は多いですが、意外と忘れがちなのが帽子!

プールに入っている時も頭を守りましょう!

子供におすすめな帽子はこちら。

あごの紐が太目なので、首が痛くない。そして紐を裏側に収納すれば、普段使いもOKなのが、便利!

大人用はこれ!
サイドがメッシュになっているので、水が入ってもすぐに乾きます。

②【7時50分】近くのコンビニでモンプルのチケットを購入しておく

日本モンキーパークへ行く前に、コンビニに寄って事前に購入しておきました。

コンビニは、セブンイレブン・サークルKサンクス・ローソン・ミニストップ・ファミリーマートで購入可能。

 

モンプル近くには、ファミマとセブンイレブンがあります!

飲み物などと一緒に購入すれば、モンキーパークで購入するよりも1人100円安くなりますよ~

 

ちなみに、ファミマで購入したときにちょっと手間取ったので、購入方法を紹介!

5分以上もモンプルのチケットはドコドコ?と旦那と言って探していました(汗)

わたしみたいに迷わないように、写真を撮ってきたので参考にしてね(^o^)

ファミマでモンプルのチケットを安く購入!

①左上にある「チケット」を押す

②「JTBトラベル・レジャー」と書いてあるJTBを押す

➂「プール券」を押す

④「日本モンキーパーク」を押す

⑤人数などを入れて、会計をする

➂【8時05分】モンプルに一番近い北第2駐車場へ停める

モンプルに一番近い北駐車場

全部で30台程度は停めれると思います。(1段下がった場所にも駐車スペースあり)

私が到着したときは、あと20台くらいは停めれた感じでした。

ただ、あれよあれよと埋まっていきましたよ^^;

北ゲートまでは、徒歩5分程度。ただし階段と坂道です。

朝から少し体力が減りました・・・

④【8時10分】開園50分前に北ゲートへ到着

私たちの前には、既に3組の家族連れが並んでいました。

9時開門だったので、みんな座って時間が過ぎるのを待っていました。

8時20分を過ぎると、北ゲートには20組以上の家族連れが並んでいました。。。

 

北ゲート周辺は、木が生い茂っているので木陰が出来ています。

場所によっては、待っている間も日陰で待つことができますよ!

⑤【8時35分】北ゲートから日本モンキーパークへ入園

9時開演でしたが、少し早く開門されました!

モンキーパークへ入ったら、並んだ順にモンプルまで歩いていきます。

スタッフの人が「並んだ順にモンプルのゲートまで案内するので、列を乱さないでー」と話してくれつつ、ゆっくり歩いてくれましたよ。

 

南ゲートに並んだ人達とはここで合流します。明らかに南ゲートに並んでいた人の方が多いです。

⑥【8時43分】モンプルへ入場し、席を確保!

モンプルは無料の席で十分過ごせる

私はオープンステージをゲット!

少しでもプールが見えるように、プール側の席にしました。

みんな早歩きで席の確保に向かってましたよ!

⑦【8時50分】コインロッカーへ貴重品を入れる

モンプルのコインロッカーは2種類

大が700円、小が500円かかります。何度開けてもOKです。

数は十分あるので、焦る必要はありません!

⑧【9時】プールへ入水OK!

モンプルのウォータージャングルが最高

1時間ごとに休憩が10分設けられています。

大体、毎時50分程度から休憩のアナウンスがかかります。

トイレや食べ物など、休憩の時間に長蛇の列ができます。

45分くらいにはプールから出て、早めに買い出しにいくことがおススメです!

⑨【12時】モンプルを満喫し、退園

一日居るつもりでしたが、猛暑ということもあり早めに切り上げました。

まだまだ遊び足りない!というくらいが丁度いいと思ってます。

赤ちゃんから小学生まで楽しめるモンプルの秘密

モンプルのドバット

基本的に家族連れが多いんですが、小学生の高学年くらいの子供もたくさんいました。

赤ちゃんから小学生まで十分に楽しめるプールになってます!

 

小学生にはこちらが一番人気!
サイレンがなったら、バケツの下に集合。
モンプルのウォータージャングルが最高

 

1トンの水が下に落ちてきます\(◎o◎)/!
モンプルのウォータージャングル

大人も子供も大量の水を浴びたら、笑顔になりますよ~

 

未就園児に優しい滑り台が人気!
モンプルは未就園児が遊べるポイント多し

 

未就園児~小学生低学年に人気のスライダー!
モンプルは未就園児に優しいスライダー

落ちるときも、顔に水がかかることも全くなし。

ちょっと水が怖くて、顔にかかるのが苦手な子でも平気ですよヽ(^o^)丿

 

今年もありました!バブルプール!!
モンプルのバブルプール

5分で400円と結構高いんですが、まあまあ人は入ってました。

うちの子供も入っています。子供1人につき、大人も1人無料で入れます。

写真撮れなかったのが、悔しい~

モンプルで賢く席を取る方法を伝授!

無料のオープンステージ下の席を賢く取っている人を発見!

うまいなーと実感。次回に行ったら絶対にやるつもりですヽ(^o^)丿

モンプルで見た賢い席の取り方

普通はベンチに座るだけですが、列を2つ取っている人をちらほら見かけました。

このようにシートを敷けば、ベンチに座る事も出来るし、通路に座りベンチを背もたれにもできます。

 

小さい子供が居るなら、なおさらこの方法を使ったほうが良いです!

ただし、これはベンチの真ん中に座る家族限定です。

通路側は人がたくさん通るので、やめましょう。

モンプルは何もかもが子連れ家族に優しい!

モンプルでモンパちゃんたち登場!

11時30分くらいのお昼、13時30分の2回、モンキーパークのマスコットキャラクターが登場しました!

2人がみんなにシャワーや鉄砲で水をかけてきますよ~

 

その後は、みんなでラジオ体操、写真撮影が開催されます。

子供はモンキーパークのマスコットキャラクターとハイタッチしたり、一緒に写真を撮ったり楽しんでいましたよ。

 

日本モンキーパークは、赤ちゃんでも楽しめる浅瀬のプールもあります。

更衣室は冷房効いているし、レインボーかき氷は300円で意外と良心的。

本当に楽しめましたヽ(^o^)丿

夏はみんなでモンプル行きましょー!!

 

【詳細】
住所:〒484-0081 愛知県犬山市大字犬山字官林26
電話番号:0568-61-0870

スポンサーリンク


幼児に関する情報はこちらにも!参考になりますよ(^^)

にほんブログ村

岐阜のことなら、こちらからどーぞ☆



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

*